代表者プロフィール

profile_3.jpg東京新宿区で生まれる

都立新宿高校 横浜市立大学文理学部卒業。

情報サービス会社に就職するが、結婚のため退社。
娘2人の育児に専念。

下の娘が小学生になる頃 「行政書士の資格を取って、お仕事しませんか?」との怪しげな電話が……。

最初は相手にしなかったものの、勉強をさせてもらって資格がとれるならやってみようかな〜 と、その気になってしまう。

結局2回目の挑戦で行政書士試験に合格。

ところが、その結果が出る前に、以前勤めていた調査会社から誘われ、派遣で再び検索の仕事を始める。その後検索の仕事は在宅にて請け負うようになる。

子育てが一段落した頃、1年間社会福祉士養成の専門学校へ通い、2005年社会福祉士の資格を取得。

同年 練馬区社会福祉協議会のボランティア・コーディネーターとして就職。

2009年7月末退職。

2009年行政書士として登録

 

*好きなこと 本を読むこと(乱読です) 歩くこと

*好きな場所 新宿 冬の葉山の海 高原 小さな劇場

*好きな食べ物 納豆 梅干し アップルパイ

ごあいさつ

 酒井行政書士事務所のホームページを訪問してくださり、ありがとうございます。
代表の酒井玲子と申します。

 今まで社会福祉士として地域のみなさまのご相談に応じる中で、もっと直接的にみなさまのお手伝いができるようになりたいとの思いが強くなりました。

 若い頃は自分のことさえ満足にできないのに、人さまのためになんておこがましくて……といった気持ちがありました。でも、人生の折り返し地点を過ぎ、子育ても経験する中で、いかに自分や子ども達が周囲のたくさんの人々に支えられ、助けられて生きてきたのかということを痛感するようになりました。
 そして、自分も何かのかたちで誰かのお役に立ったり、心の支えになることができないだろうかという思いもあって、福祉の勉強をして仕事をしてきましたが、もっとみなさまお一人おひとりと深くかかわり、実務的なお手伝いがしたいという思いで行政書士としての道を選びました。

 今までの経験や人とのつながり、情報源を活かして、福祉の視点を大事にした行政書士として仕事をしていきたいと考えておりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 人と人との出逢い、つながりは私にとっての大事な財産です。
ここを訪れてくださったあなたさまとも、いい出逢いが待っているよう願っています。

 ただ、人と人との関係は相性もあります。私とは合わないと思われたら
ご自分に合う、信頼のおける専門家をお探しになることをお勧めします。

 まずは行政書士 酒井玲子がどんな人間なのか、ご自分で確かめてみてください。
ご連絡をお待ちしています。