酒井行政書士事務所

[*]前へ  [#]次へ

相続人になるのは

・配偶者は常に相続人
・上の順位がいる場合には次順位の人は相続人になりません。
・認知された婚外子は相続人
・内縁の妻(夫)は相続人にはなりません。

 

・配偶者も第1〜第3順位までの関係者もいない場合は相続人なしとなります。

 


[*]前へ  [#]次へ

▲上へ
酒井行政書士事務所(東京都練馬区、光が丘、石神井)トップページ